生涯の宝となる住宅

司法書士の資格を独学で取得するのは至難の業

 司法書士を目指したいけど、そのための勉強を独学でするしかないという人には、どれだけ効率良く成果を上げるかについて真剣に考えなければなりません。毎日数時間勉強したとしても、司法書士の勉強に終わりはないです。どれだけ勉強したとしてもしたりないくらい、その勉強は難しくて苛烈です。

 

 それを独学で何とかしようというのなら、勉強法でカバーしていくしかありません。ただやみくもに勉強していたのではロスが多いので、そのロスを回避できるような効果的な勉強をすることが合格への道です。

 

 勉強はただやった気になれば良いわけではなく、試験で結果が出なければ意味がありません。そういう気持ちで自分を極力追い込んでいき、なおかつ超がつくくらい効率重視の勉強をしていかなければならないです。そして、試験に一発で受かることはほぼ考えず、繰り返しトライしてノウハウを学んでいくしかないです。ですので、司法書士の資格を独学で取得するのは相当至難の業だと言えます。
まずはコチラのサイトの立川 司法書士をお読みいただければと思います。